ニュースについて思うこと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺氏処分「手ぬるい」との声
>地方組織は、今も首相への期待や同情が比較的強いとみられ

本当ですか??

期待や同情があるの??




 自民党の地方組織の代表が集まる全国幹事長・政調会長会議が26日、都内のホテルで開かれた。

 麻生首相が予定時間を大幅にオーバーして景気・雇用対策を説明したため、質疑応答は時間切れで取りやめとなり、内閣支持率急落を受け、不満が募る地方組織のガス抜きの場とはならなかった。

 会議冒頭のあいさつで、首相は「地方あっての、地方組織あっての自民党です」と述べたうえで、党則を改正し、全国幹事長会議を党の正式機関に位置づける方針を表明した。景気対策などの説明は予定より10分以上超過し、約30分もかけた。

 首相が入念な対応をしたのには理由がある。

 党内の中堅、若手の国会議員から政権運営に対する批判が相次ぐ中、地方組織は、今も首相への期待や同情が比較的強いとみられ、首相にとって「大事な政権基盤」(首相周辺)だからだ。

 実際、都道府県連の中には、首相を批判する議員の処罰や党内結束を求める文書を提出する動きも多く、26日には党埼玉県議団約40人が首相官邸に首相を訪ね、激励した。

 一方、県連幹部からは、衆院本会議で民主党提出の衆院解散要求決議案に賛成した渡辺喜美・元行政改革相への批判が多く聞かれた。

 渡辺氏の地元、栃木県連の幹部は首相や細田幹事長らを回り、今回の造反をわびた。首相は笑うだけで、何も答えなかったという。

 渡辺氏を戒告処分とした細田幹事長の判断に対し、竹内資浩・徳島県連幹事長は記者団に、「造反議員にはもっと毅然(きぜん)とした態度を取るべきだ。手ぬるいことをしていたのでは組織はやっていけない」と強調した。

 党本部に対し、こうした思いをぶつける機会がなくなったことには不満が残ったようだ。沖縄県連の翁長政俊幹事長は会議後、「各県連は色々と首相にもの申したいと思っていた。とても残念だ」と記者団に語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081226-00000058-yom-pol

スポンサーサイト

中川秀氏「首相も努力を」
いやいや、あなたに言われたくはないですから。

小泉改革が何をしたか。格差を広げて、この不況の基礎を作ったんですよ。

麻生首相が良いとは全然思ってないですが、あなたが出てくることも拒否します。




 自民党の中川秀直元幹事長は21日、大分市で講演し、麻生内閣の支持率急落に関し、「どんなことがあろうと麻生内閣を支えるが、麻生太郎首相も国民の支持が反転するよう精いっぱい頑張っていただかないといけない」と注文を付けた。

 中川氏は「世論調査に表れているのは『小泉改革以前に戻ってはならない』という民意だ」と指摘。無駄な行政支出の削減を徹底することや公務員給与の抑制などを挙げ、こうした政策課題に積極的に取り組むことが「(小泉改革路線の)逆コースではないという1つの証しになる」と強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081221-00000039-jij-pol


トヨタ、役員賞与ゼロの方針
当たり前でしょ。っていうか、報酬も0にすれば?

派遣を切っておいて、役員報酬はきっちり貰いますって、おかしいでしょ。




 トヨタ自動車が08年度の役員賞与(ボーナス)をゼロにする方針であることが13日、分かった。下期(08年10月~09年3月)の連結営業損益が赤字に転落する公算が大きくなるなど、世界的な金融危機で業績が悪化しているため、経営責任を明確にするとともに「聖域なきコスト削減」の姿勢を内外に示す。削減額は約10億円。

 トヨタの09年3月期(08年度)連結業績は9期ぶりの減収減益になる見通し。11月の中間決算発表時に通期の営業利益を前期比73.6%減の6000億円、最終(当期)利益を同68%減の5500億円に下方修正した。しかし、その後も販売が落ち込み、外国為替相場も中間決算時に想定した1ドル=100円を大幅に上回る円高水準で推移し、下期は1000億円規模の連結営業赤字、通期でも前期比8割程度の大幅減益は避けられない見通し。幹部は「もうけがほとんどないなら、もらえない」と話しており、来年6月の株主総会では役員賞与の支払い提案を見送る方針で、役員報酬の減額も検討している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081214-00000009-mai-bus_all


6か国協議、停滞避けられず
完全に足元見られてますね。

アメリカも、もうすぐオバマさんに変わるからそれまで動かないでおこう、とか?

でも、北朝鮮はすぐにでも重油が欲しいんじゃ?

あ、ブッシュが成果が欲しくて譲歩するのを待ってるとか?

ま、日本は譲歩する必要がないので絶対に譲歩しないようにして欲しいもんです。

拉致の解決が遅くなるのは悲しい事ですが。




 北京で開かれた北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の首席代表会合が事実上物別れに終わり、米国が対北朝鮮政策の見直しに入ったことで、6カ国協議の停滞は避けられない見通しとなった。11日に発表された議長声明は次回協議の「早期開催」をうたっているが、ブッシュ政権下で実現する可能性は極めて低く、オバマ次期政権に先送りされる情勢だ。

 米首席代表のヒル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は同日、首席代表会合の閉幕を見届けずに会場の釣魚台迎賓館を出発。空港で記者団に「ワシントンに報告しなければならない」と述べて足早に立ち去り、一刻も早い帰国を迫られていることをうかがわせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081212-00000086-jij-int


国の出先3万5千人削減を勧告
いつから、勧告してるんだ?かなり前から、こういう議論があるけど結局、民営化しても公務員は新会社に横滑り。

見た目で削減したようには見えるけどね。

郵政でも民営化になってどこがどう変わったんだかよく見えない。

ま、この3万5千人がそのまま削減されたとして、その人達はどこへ行くの?

再就職先が決まった上での削減?看板の掛け替えじゃなくて?

これだけの不景気で民間にはなかなか就職出来ないだろうに。普通でも難しいのに。




 政府の地方分権改革推進委員会(委員長・丹羽宇一郎伊藤忠商事会長)は8日、国の出先機関の見直し案などをまとめた第2次勧告を決定した。地方への権限移譲などで業務を縮小し、出先機関の職員を3万5000人程度削減すべきだと提言。現行の9機関は統合などで廃止し、うち国土交通省地方整備局など6機関は、企画・立案部門を「地方振興局(仮称)」に、直轄公共事業の実施部門を「地方工務局(同)」にそれぞれ統合するとした。3年程度の準備期間を設けて実行に移すよう求めた。

 丹羽委員長は同日夕、首相官邸で麻生太郎首相に第2次勧告を提出した。

 政府は勧告を受け、2008年度中に出先機関改革の工程表となる計画を策定する。ただ、各府省や族議員が改革に抵抗しており、調整は難航必至。また、統廃合後も多くの出先機能は依然残るため、大幅な権限移譲で国と地方の二重行政廃止を求める地方側にも不満が残りそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000096-jij-pol


安倍氏「首相への文句我慢を」
まあねぇ・・・発言している人も50歩100歩ですが。

確かに、麻生総理を選んだのはあんた達自身なんだから文句言わずにヤレよって感じです。

もうねぇ、さっさと総選挙してもらえませんか?




 自民党の町村信孝前官房長官は6日午後、札幌市で講演し、同党の渡辺喜美元行政改革担当相らが麻生太郎首相の政権運営を批判していることについて「他人の弱みに付け込んで足を引っ張るのは、まともな人のやることではない。こういう人は(党から)どんどん逃げて(出て)もらいたい」と強く批判した。

 安倍晋三元首相も同日の愛知県豊川市での講演で、「たった2カ月前にみんなで麻生さんを選んだ。ここは文句のある人もやせ我慢しなければだめだ」と苦言を呈した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000091-jij-pol


記録的高潮でベネチア水浸し
映像でも見ましたが、すごいですね。

あれじゃあ、何も出来ません。

一度は行ってみたい都市なので、高潮のない季節に行くよう計画しないと・・・

もし、遭遇してしまったら他には変えられない思い出にはなるかもしれませんが。


それよりも、これは温暖化のせいだとしたら、みんなが真剣に考え直さなくてはいけない時期なのでしょう。

これ以上進んでしまうと、どうしようもなくなるのかもしれません。




 水の都として知られるイタリア北部ベネチアで1日から2日にかけ、記録的な高潮があり、街は水浸しとなった。観光名所のサンマルコ広場では水上スキーに似たウェイクボードを楽しむ人まで登場した。

 AP通信によると、1日にはアドリア海から吹く強い南風によって高さ156センチの高潮に見舞われた。観測史上4番目で、1986年以降では最大規模という。2日にも102センチの高潮が確認された。歴史的な建造物も水浸しとなり、水上バスも運休となった。

 高潮の予報がなかったことから対策も遅れたが、2日には仮設通路が設置され、足止めされていた観光客らが通路から冠水した街並みをカメラに収める姿もみられた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000036-mai-int

Copyright © 今日思うこと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。