ニュースについて思うこと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水さん 死の直前まで母介護
介護は家族がするもの、という呪縛から逃れたいものです。

とはいえ、他人にお願いするとお金がかかるのも事実。

ご冥福をお祈りいたします。




 父親が眠る静岡県小山町の富士霊園で20日に死亡していた元タレントの清水由貴子さん(享年49)が死の直前まで献身的に母親を介護していたことが22日、分かった。ポリ袋や洗面器、洗剤など硫化水素自殺のための道具を用意し、パートタイマーを務めていた会社も「辞める」と妹に話すなど、計画的自殺だったことが明らかになる一方で、霊園に向かうタクシーを待機するよう依頼するなど、最後に自殺を思いとどまった形跡もあった。この日、長年マネジャーを務めた富士原光男氏(57)が同町内で会見。無念の思いを語った。

  ◇  ◇

 8歳の時に他界した大好きな父。その墓石の前で冷たくなっているのを発見されてから一夜明けた22日、清水さんの死の直前の様子が明らかになった。

 タクシー運転手らによると、清水さん母娘は20日午後3時30分ごろ、JR御殿場駅で乗車。同50分ごろに霊園手前で母親(84)のトイレ休憩も兼ねて一度下車。清水さんは父の墓前に備える花と線香を買い、介護の必要な母の排便を献身的に世話していたという。トイレ休憩は約30分かかり、「お母さん、たくさん出てよかったね」などと優しく声をかけていたという。

 残された状況は覚悟の自殺を物語る。しかし、運転手に「帰りはどうしますか?」と聞かれ「霊園で待っていてください」と一度は往復の乗車の意思を伝えており、当初は自殺をためらっていたとも受け取れる。ところが、同4時25分ごろ、墓地で下車する際、「時間がかかりそう。やはり精算してください」とキャンセル。死亡推定時刻は下車後約30分。父の墓前に着くとすぐに自ら命を絶ったと思われる。

 運転手に代わり取材に応じたタクシー会社の社員によると、清水さんは、テレビで見るイメージそのままの明るい表情だったという。

 デビューした1977年から2006年3月まで在籍した芸能事務所「芸映」でマネジャーを務めた富士原氏によると、最近になって、妹の良子さん(42)に、「仕事を辞める」と話していたという。糖尿病と腎臓を患い、目もほとんど見えなくなっていた母を支えるためのパートだったが、これも覚悟の表れだったのだろうか。

 清水さんの遺体のそばには、A4ノートを破った“遺書”があり、「消防に通報して」「ガス発生」など、最期の瞬間まで周囲を気遣う文字がつづられていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000001-dal-ent



ニンテンドーDSiの全て
スポンサーサイト

龍のようなタケノコ収穫 中国
この写真を見る限り、日本のタケノコと中国のタケノコが同一のものだとは思えません。

いかにも「作り物」っぽいし。




 浙江省麗水市龍泉で11日、竹の子の変わった形を競う大会が開かれた。なお大会開催にあたり、800株もの地元産竹の子が出展された。

 龍泉は竹の子の産地で、竹林面積が浙江省全体の15.6%を占めている。そのため同地では、特産品の竹の子にちなんだ様々なイベントを開催している。(編集担当:中村卓朗)
(2009/04/14)
(2009/04/10)
(2009/04/09)
(2009/04/04)
(2009/03/20)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090415-00000101-scn-cn



ニンテンドーDSiの全て

日野子会社 直接雇用1日だけ
1日だけの直接雇用って・・・バカにしてますよね?

それが可能な法律もどうかとは思うけど。

雇用される側としては、正社員と同じだけの仕事をしてるんだからいつかは正社員として雇用して欲しいというのは心情として分かる。

でも、企業側としては簡単に辞めてもらえて固定費が少なくて済む派遣社員を正社員として雇用することは考えにくい。

当たり前だよね。

そういうところを補うのが法律だと思うけど、その法律も企業側に立ってるんだからどうしようもない。




 日野自動車の子会社「ソーシン」(埼玉県入間市)が、埼玉労働局の指摘を受けて派遣社員数人に直接雇用を申し込んだ際、就業期間を1日としていたことが分かった。期間更新もない形式的な申し込みで、派遣社員たちは応じないまま失職した。労働者派遣法には就業期間に関する規定がないため、労働局の指摘が安定雇用につながらない結果となった。派遣社員側からは「雇用を守るために抜本的な法改正が必要」との声があがっている。

 ソーシンによると、同社は不況が本格化した昨秋から今年1月までに、約320人いた派遣社員のうち約270人を削減した。残った約50人についても2月18日で契約を解除することを決定、1月中旬に、派遣会社が本人に通告した。

 その後、一部の派遣社員が加入した労働組合「下町ユニオン」が「ソーシンは『偽装請負』の形で3年以上前から派遣を受け入れており、直接雇用を申し込む義務がある」と埼玉労働局に申告。これを踏まえ、労働局はソーシンに「可能な限り早く直接雇用に切り替え、1日でも長く雇用すべきだ」と指摘した。

 同社は2月18日の直前になって、雇用継続を望んでいた5~6人の派遣社員と順次面談し、同日までパートで採用する意向を伝えた。面談日によって就業期間に違いがあり、同17日に面談した派遣社員は、申し込みに応じたとしても1日しか働くことができなかった。

 2月17日に面談した30代の元派遣社員の男性は「仕事の話があると言われて喜んで出社したのに、期間が1日だけと聞き、バカにされたと思った。正社員と同じように働いていたのだから、使い捨てにしないでほしい」と憤っている。

 一方、ソーシンは「2月18日以降は仕事がなく、もともと会社に残ってもらうことは不可能だった。派遣をパートに切り替える手続きに時間がかかり、たまたま就業期間が短くなったが、労働局の指摘に従い、やれるだけのことはやった」と説明している。

 ◇派遣社員の直接雇用

 労働者派遣法は、製造業の派遣社員の受け入れ期間を最長3年に制限しており、3年を超える場合は、派遣社員に直接雇用を申し込む義務がある。労働局はこの義務に違反した企業に指導、助言を行ったうえで直接雇用を申し込むよう勧告することができる。勧告に従わない場合は企業名が公表されることがある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090411-00000006-maip-soci



ニンテンドーDSiの全て

ETC 高速道周回で0円の不具合
お粗末。

何で、ETCに限るのか?誰でも、トラックでも一律1000円にすれば良いのにね?

ってETCを付けてない私が言ってるwww




 ETC(ノンストップ自動料金収受システム)装着車への新料金割引がスタートした28~29日、石川県内の北陸道インターチェンジ(IC)で、利用料金が「0円」と表示され、ゲートが開かないトラブルが少なくとも3件あったことが2日、わかった。

 中日本高速道路会社金沢支社によると、トラブルは同県内のICから北陸道に入った車が、東海北陸道と名神高速を利用し、富山県小矢部市や岐阜県高山市、愛知県一宮市、福井市などを経由して、一度も高速を降りずに周回し、同じICから降りた場合に発生した。申し出があったのは3件だが、「実数はつかめていない」という。

 同区間は約490キロあり、金沢東ICから出入りした場合、料金は9200円。割引制度を使うと料金は1000円となるが、「周回走行は想定外の走行」(同社)のため、0円と表示され、ゲートも開かなかったという。また、全国の周回走行が可能なルートで同様の事態が想定され、同社はシステムの変更を進めるという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090402-00001374-yom-soci



ニンテンドーDSiの全て
Copyright © 今日思うこと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。