ニュースについて思うこと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック 1万5000人削減
派遣が切り終わると、次は正社員ですね・・・

それにしても、1年前半年前の好調さは何だったのか。




 パナソニックは4日、デジタル家電の世界的な販売不振などを受けて、2010年3月末までに国内13か所、海外14か所の製造拠点を閉鎖し、正社員を含む1万5000人を削減すると発表した。

 これによって、配置転換や人件費削減を含めた電機大手9社の人員削減規模は、6万6000人を超えた。

 パナソニックの計画によると、人員削減は国内と海外がほぼ半分ずつとなる。正社員の削減数や具体的な閉鎖拠点は明らかにしていない。同社の生産拠点は国内外で230か所、正社員は30万人。

 建設中の工場の稼働時期も延期する。兵庫県尼崎市のプラズマディスプレーパネル工場は当初予定の09年5月から10年1月へ、同県姫路市の液晶パネル工場は10年1月から7月へ、それぞれ先送りする。

 パナソニックは同日、09年3月期連結決算の業績予想も下方修正し、税引き後利益が昨年11月時点の300億円の黒字から、3800億円の赤字に転落すると発表した。売上高は7500億円少ない7兆7500億円、本業のもうけを示す営業利益は、2800億円減の600億円となった。

 電機大手9社の09年3月期決算は、パナソニックを含む7社が税引き後赤字に転落する見通しだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000054-yom-bus_all

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 今日思うこと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。