ニュースについて思うこと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千代田区 ホコ天中止申し入れ
秋葉原の歩行者天国で起きた通り魔事件を受けて、千代田区が、歩行者天国の一時中止を決めました。

事件の衝撃が大きいのは確かで、こういった措置がとられる事も予想していましたが、少しだけ方向性が違うのかなとも思います。


模倣犯を未然に防ぐといった趣旨だとか、秋葉原ではなく歩行者天国を明確に狙った犯行だったという判断が千代田区側にあれば納得もいくのですが、事件の性質から言って、例えば、渋谷の交差点で事件が起きてもおかしくなかったと思います。

逆に、無理にホコテンを中止して事件との関連をいつまでも匂わせるよりも、商店街の活気を維持しつつ、最初は自粛するであろうコスプレ軍団もひっくるめて、事件のイメージを払拭するのが大切だと考えています。


これならかえって、歩行者天国で起きていた\"迷惑なパフォーマンス\"を理由のひとつに挙げてくれたほうが、よっぽど理にかなっているかなぁ。

もしも、被害者のご遺族の要望なら、無条件で賛成できますけど。





 東京・秋葉原で起きた無差別殺傷事件で、地元の千代田区は12日、現場周辺で休日に実施していた歩行者天国を一時中止する方針を決め、警視庁万世橋署に申し入れた。13日の都公安委員会で正式決定される見通し。

 区は、事件を受けて地元町内会や商店街、電気街などの関係者から意見を聴取。その結果、事件と歩行者天国の因果関係ははっきりしないとして存続を求める声がある一方、「事件を重く受け止め、歩行者天国の在り方などについて原点に立ち返っての検討が必要で、当面休止すべきだ」との意見が大勢を占めた。区から同署への申し入れ書では、具体的な中止期間には触れていない。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 今日思うこと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。