ニュースについて思うこと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

89歳夫が寝たきりの妻を絞殺
30年も頑張ったんだよねぇ。

息子夫婦他家族がいたらしいけど、ちゃんと介護を分担していたんだろうか?




 寝たきりの妻を自宅で殺害したとして、茨城県警ひたちなか東署は18日、殺人未遂の現行犯で、同県ひたちなか市西十三奉行、無職、大場五郎容疑者(89)を逮捕した。同居する家族からの119番通報で、消防隊員が現場に駆け、妻を同市内の病院に搬送したが、間もなく死亡。同署は現場にいた大場容疑者を逮捕し、殺人容疑に切り替えて動機を調べている。

 同署の調べでは、大場容疑者は同日午前4時半ごろ、自宅1階の寝室で、妻のふてさん(84)の首をひものようなもので絞め殺害した。

 同署によると、大場容疑者方は、息子夫婦、孫娘夫婦、ひ孫を含めて7人暮らし。ふてさんは約30年前から寝たきりの状態で、大場容疑者が介護していたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090818-00000536-san-soci



ニンテンドーDSiの全て
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 今日思うこと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。