ニュースについて思うこと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメンにドキドキしながら500円?!「イケメンバンク」
「イケメンバンク」という、一瞬ホストクラブかと思うような不思議なネーミングの貯金箱が今年の9月に発売されます。

この「イケメンバンク」は、液晶画面を搭載しておりその画面内で5人イケメンから自分好みのイケメンを選び、恋愛気分を味わいながら貯金していくのだとか。

500円硬貨を投入すると、

「ずっとずっといつもオマエが頭にいるよ。オレおかしいくらいオマエを愛してる」

なんて素敵な(^_^;)台詞を吐いてくれるのですが、このイケメン、お金にはうるさいみたいで、5日間貯金しないと置手紙を残して出て行くのだとか(笑)

そんな苦難を乗り越えて、イケメンとの愛情を育めば最終的には50,000円が貯まる仕組みだそうです。

まぁ、良心的なホストってところでしょうか?


この「イケメンバンク」、写真でしか確認できませんが肝心のイケメンが生息する液晶がちっさ!

発売元のバンダイが狙っている20~30代の女性は、果たして、騙されてくれるでしょうか?


私はおもちゃとしてならアリだと思ってますけどね。




 バンダイは6月16日、貯金箱「イケメンバンク」を9月6日より販売開始すると発表した。価格は4935円。

 液晶画面内で「生活」するイケメンと恋人気分を味わえる貯金箱。500円硬貨を貢ぐ貯金する度にストーリーが展開されていき、上手にコミュニケーションがとれれば、5万円(500円硬貨100枚分)の貯金が完了した際にハッピーエンドが訪れる。監修は恋愛心理カウンセラーの清水おりえ氏。

 「イケメンの部屋」モードでは、イケメンが「さっきオレの知り合いに告白されたんじゃないか?」など質問をしてくるが、そこでの回答(ボタンで選択する)が気に入るかどうかもエンディングに影響する。また「イケメンの気持ち」モードではこれまでの貯金やコミュニケーションによる、いまの“彼”の気持ちを確認できる。

 イケメンは「クールなモデル」「やさしいお坊ちゃま」「包容力のある年上」「年下のスポーツマン」「明るい芸人の卵」の5タイプから選択可能。5日間コミュニケーションをとらないと、置き手紙を残してどこかへ去ってしまうので注意が必要だ。

 なお、6月19日には公式Webサイトもオープンするほか、角川デジックスの携帯サイト「文庫読み放題」では本製品に登場するイケメンをモチーフにした、内藤みか氏書き下ろしの携帯小説が無料配信される。携帯小説は毎週金曜更新の予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000002-zdn_lp-sci

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 今日思うこと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。