ニュースについて思うこと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諫早控訴で政府内ギクシャク
FX初心者の主婦の日記

政府が、どれだけギクシャクしようと興味はありませんが。

控訴をした時点で、駄目でしょう。

これでまた、何年も無駄にしてしまうと本当に豊かな干潟は戻ってきません。

日本の農業政策は、見当違いばっかり。




 諫早湾干拓事業訴訟の国の控訴をめぐり11日、政府内にギクシャクした空気が流れた。

 控訴に難色を示していた鳩山邦夫法相は11日、控訴はしたが、開門による環境アセスメントも実施する方向で決着したことを「いい結果」「一国会議員の立場で動いた」と自らの働きかけを評価してみせた。

 だが、これに反発したのは町村信孝官房長官。同日の会見で「若林正俊農水相の調整の努力の結果だ」と鳩山発言をバッサリ。さらに「環境問題は鳩山氏の本分ではない」とまで言い切って、しこりが残ったことを露呈させた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080711-00000962-san-pol

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 今日思うこと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。