ニュースについて思うこと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイに「高さ1km」ビル計画
ドバイは、行ってみたい国の1つです。
限度額無しのカードを持って行けたら最高かも。(^_^;)

歴史を辿れば、油田が掘り当てられる50年前までは、国というよりも村という表現が適していたドバイ。

ドバイの成長は、「中世から近代への急変」と表現されるほど、高速な発展を遂げた国です。

成長のきっかけこそ石油であった事は確かですが、30年も前から石油への依存からの脱却に取り組み、現在、経済の石油依存率は半分以下。

国外の資本が次々と舞い込んで、日本のバブル期など子供だましとでも言わんばかりの経済大国となりました。

もっとも、私個人にとっては、観光地としてのドバイに魅力を感じるのですが。


さて、国の経済能力の象徴とも言うべきなのが、超高層建造物です。

日本でも、他国に高さの記録が破られるたびに、さらにその上を目指した超高層ビルが建設されますよね。

ドバイも経済大国の例に漏れず、超高層ビルの建設計画を発表したのですが、その高さに驚きです。

なんと1キロメートル!

遂に単位が変わってしまいましたね。

完成予定は2020年ですが、現在の世界で最も高いビルも、ドバイに建設中の「ブルジュ・ドバイ」。

それでも688メートルです。

ビルの高さと同じように、他国がドバイの勢いを抜くのには相当な時間がかかりそうですね。





 アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ政府系不動産開発最大手ナキールは5日、ドバイに高さ1000メートル以上の超高層ビルを建設する計画を発表した。

 AP通信などの報道によると、超高層ビルは四つのタワーで構成され、地上200階以上。同社はこのビルを中心とする新市街の2020年完成を目指している。

 現在、世界で最も高いビルは、ドバイに来年9月の完成を目指して建設中の「ブルジュ・ドバイ」。最終的な高さは公表されていないが、9月初めの段階で地上160階、約688メートルに到達。2位は台湾にある508メートルの「台北101」だが、新たな超高層ビルは、これらをあっさり抜くことになる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000010-yom-int

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 今日思うこと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。